「ひよっこ」が終わっちゃったよ・・・。

朝ドラっすよ、NHKの。朝から毎日やってるやつですよ。
久しぶりに楽しみにしていた朝ドラだったのに、終わっちゃったし。

ひよっこを見て思ったね、俺の朝ドラ感。

「朝ドラの配役は年相応であれ」

もー確信しましたね。
やっぱさー、二十歳そこそこの小娘や小僧が重役の役をやったところでコントにしか見えんて。
ここでウッチャンが壁壊して飛び出てくんじゃねーの!?とか思っちゃう。
鶏ガラみたいな体して、ツルッツルのピッカピカの肌したまんまで、髪をちょびーっと白髪にしてさ、
どー見ても同年配の孫に諭したりさ、挙句には「人生に悔い無し」的な事をペラペラペラペラ・・・、( ゚Д゚)ハァ?

「ひよっこ」は良かったよ。
みんな良い人でホッコリして。
実年齢と10以上離れた配役に断固反対する!!



すっかり秋になった件。

夜明けが遅くなって来ましたし、日没も早い。

もうどんぐりが実りまくっちゃって、歩くと足の裏の刺激になって良い感じ。
1_20170930225049053.jpg 


秋の空。
2_2017093022505051d.jpg
鱗雲って訳じゃないけど、うっすらと雲があって、真っ青な冬の空になる一歩手前ってところでしょうか。

こっちは落ち葉の絨毯と夕日でまさに『ザ・秋』
4_201709302250532fa.jpg
1000ピースパズルにありそうな絵柄じゃね?


秋と言えばもう一つ、食欲の秋。

Gedempte Burgwalにある中国の東北地方料理屋さん。
5_201709302250532ec.jpg
ジャジャ麺みたいなやつとか、焼き餃子とかあってお気に入りに追加決定。
お店の子が、店の中を走り回ってるのもまんま中国っぽくて良し、この際O.K。

もう一軒は、シャブシャブの対面に出来たレストラン。
6_20170930225055ed4.jpg

こんな感じ。
7_20170930225111c61.jpg

そこそこっす。
もー行かんでもえー感じ。


食事以外では、

ポテチ。
8_2017093022511331a.jpg 

何と‟Made in Belgium”
嵩張るけど軽いし、来年の日本へのお土産候補かなー・・・?


こちらは変わってスイーツ。

その①、ミルクチョコ+柚子+海苔
9_20170930225114c1e.jpg

その②、ミルクチョコ+トウモロコシ+ハラペーニョペッパー
10_201709302251168ba.jpg

その③、チョコ+わさび+大豆
11_201709302251171aa.jpg


もろこし&ペッパーがお気に入り。






2017.09.30 / Top↑

夏休みで日本へ行って来ました。
やっぱり、日本の夏は暑かったですよ。
38度で湿度85%とか、暑い!でも夏だから暑くなくちゃぁね。
今年は台風があまり来なくて連日晴れたのも関係していたのかも。


話しは変わるけど、最近飛行機の中で眠れない。
ゲートを離れた直後にめちゃくちゃ睡魔が襲ってきて、離陸したのを覚えていないのはいつも通り。
でも「飲物いかがですか~」あたりで起きちゃってからが眠れんのです。
それからずーーーーーーーっと映画、映画、映画、読書、でちょびーっとウトウトして、映画。
その後ボーっとしてたら朝飯の時間・・・。全然眠れない。昔は4,5時間は眠れたんだけどな。
何で??
おかげで日本に着いてからの時差ボケが半端ない。

それと、飛行機の朝ごはんに出てくるオムレツが長年苦手でした。
硬くて変な味と匂いがして、いっつも苦戦してたんです。
悩んでました、長年。

「何で朝飯はチョイスが無いの?」と。

で、思い立ったんです。

「好きな朝飯持ち込めばいーじゃん!」と。

持ち込むったって弁当は嵩張るので、日ごろ朝飯としてお世話になっているチキータバナナを持ってきました。

これが大正解。

ヨーグルトとフルーツ盛り合わせは朝飯セットに付いているので、これに持ち込んだバナナを加えれば最強の朝飯の完成ですわ。
これから日本へ行く時の朝飯は、自分で用意します。
あの憎きオムレツは、銀紙の包装紙さえも触りませんでした。(でも残しちゃってゴメンなさい。)


飛行機内の朝飯騒動の後に無事日本上陸。
税関通ってちょっと小腹が空いてきたところなので、都内までの移動時間で何かを食べようと物色。

成田空港のコンビニで早速日本らしさを感じているところ。どれもこれも食いたかった。
1_2017090322262914a.jpg



東京に数日滞在したんですが、今回は友人の案内で夜の浅草寺へ。

だーれも居りません。昼間の喧騒が嘘のように静かな境内。
2_20170903222630d27.jpg

しーーーん。
3_2017090322263209d.jpg

仲見世通りもこの通り、しーーーん。まー店は閉まってるしね。
4_20170903222633771.jpg



東京の後は熊本へ。

漁港で釣りして、
5_20170903222634648.jpg


漁港でちゃんぽん食って、
6_20170903225217961.jpg 

ちなみに、このちゃんぽん屋は昔っからある。
見た目のとおり味は大した事なくて、オヤジがちゃっちゃってやっつけ作業しただけって感じ。
でも昔っからある。
世の中には味よりも大切なものが有んのかな?だとしたらあのオムレツも食わないかんかな?
何てことを考えながら、そんなこんなで過ぎた数日間だったわけです。


で、所変わって今度は北国北海道。
北海道は涼しかった。
35度の南国九州から、22度の北国北海道。涼しいですよ。
お金が余っているご隠居さんは、みんな夏の間は北海道で過ごせば良いんじゃないの?
エアコン要らんし、寿司は美味いよ。避暑地としては最適だと思うな。

そんな寿司天国の北海道で食べたのは、コレ。
7_20170903222654df5.jpg

うなぎ。

天然の生きたウナギをウリにしているうなぎ屋があったんです。
関西風の蒸さずにいきなり焼くタイプのやつです。
生きたうなぎが桶の中でウネウネとうごめいてますな。

ウナギ1.5匹分肝吸い付き。ごはんの上に1匹分、ごはんの中に半匹が隠れています。
8_20170903222656889.jpg 

蒸していないので身がぷりっぷりで美味しかった。
また寄らせてもらいます。

別の日は北海道神宮へお参りし、
9_20170903222657b1f.jpg

判官さまを購入。柔らかくて美味しいんです。これ病みつき注意。
11_20170903222659c3f.jpg


最後は大阪。

たこ焼き食べて。
12_20170903222718fb3.jpg


カピバラみて(何で!?)
IMG_3614.jpg 


うどん食って。
13_20170903222719493.jpg

夜の道頓堀見て。
14_20170903222721654.jpg


とうとう日本最後の朝。
15_20170903222722067.jpg


関西空港なり。
16_201709032227242b5.jpg


日本縦断旅行終わりです。楽しかった。でも胃が疲れたかな。
あれもこれも、もっともっと食いたかったけど、マジ無理。
若い頃の無尽蔵な胃袋が欲しい。食っても食っても食い足りなかったあの頃。
あの胃袋欲しいわー。


余談。

北海道で見つけたワッフル。
某旅行代理店の店先に置いてあった。
18_201709032227317cb.jpg

お土産も大変だから、ここで買ってオランダのお土産にするんだね。
でも40%OFFで500円って。


こちらはコンビニで売っていたHARIBO。コンビニで買える時代に。
19_20170903222734565.jpg

って誰が買うの?
でも、500円のワッフル買うくらいなら、コンビニのHARIBOをお土産にした方が良いかな?




2017.09.03 / Top↑
毎度!

夏至も過ぎましたね、今日から7月だし1年も半分折り返しですわ。
何かさー、夏至過ぎると、これから夏真っ盛りだと言うのに、急に冬に向かっていると思っちゃいません?
これからもっともっと暑くなるのにね・・・。




外食日記の件。


ロッテに出来たラーメン屋へ行って来た。

さてさて、こんな感じ。

オーダーしたのは味噌ラーメンの大盛り。
1_20170702041839e41.jpg 

多分ね、これは塩だったと思う。
「えーこれ塩じゃね!?ねーこれって塩じゃねー!!」って食う前に騒げない気が弱い人間です。
しっかりと完食したあとで「なんだかなー・・・。」ってなるんです。ハイ。

一応餃子と、
2_20170702041840311.jpg

から揚げもキッチリとオーダー。
3_20170702041841660.jpg

まー、日本人としては納得出来ない感じの総合評価でした。
もー行かん。少なくともラーメンは食わん。



時は移ろいハーグの中華料理屋。
ハーグ市中心にある2階のフルムーンです。

もやしと何かの炒めもの。
4_20170702041843a11.jpg

豚足!!!!大好物。プルップル。まいう~(←古いの?)
5_20170702041844152.jpg

エビマヨ。オレ的には中華枠には入りません。
6_20170702041856729.jpg

で、メインディッシュのTurbot!!!周りの皿と比較してそのデカさが分かりますか?
7_20170702041858fbf.jpg

ここのTurbotはマジで美味いです。
もーこれがあれば白飯を何杯もいけるし、これだけを食べても大満足。

写真撮り忘れたけど、バビパンガンも抜群、ピカイチです。
ここの中華はハーグで一番だと思いますね。
注意すべきは、2階のやつってところです。間違っても1階の方に行っちゃあ駄目ですよ。
あ、それと行く時は予約を忘れずに。もしくは開店直後の時間帯に。


最後は、ハーグ市内のインドネシア料理店。
8_20170702041900c34.jpg

メニューも少な目のファストフード的なお店です。

オーダーしたのは、焼きそばと、
9_20170702041901f1c.jpg


ぶっかけそば。
10_20170702041903ebc.jpg

ちなみに、ここの麺は手作りだって。

実は昔2年ほどジャカルタに住んだ事がありまして、その時はほぼ毎日食べてたぶっかけそばのミーアヤム(鶏肉&麺)。思い出の食べ物なわけです。
朝飯でも食べるし、俺の場合は焼飯とミーアヤムを晩飯に出前オーダーしてました。
配達の子に、お釣りからちょっとチップとしてあげてたら、そのうち注文したら音速で出前してくれるようになった。
しかも、オーダーするのはミーアヤム+2~3種類の飯系だと理解されてからは光速になったね。
毎日同じものを注文する奇特な日本人って噂されていたと思う。
でも、そのおかげか電話注文するインドネシア語だけはペラペラでした。




2017.07.02 / Top↑

オランダでは、ハーリングの季節になりました。
どこそこの魚屋とか、街角のハーリング屋台に初物ハーリングが出回る季節です。
玉ねぎのみじん切りと一緒に食うと美味いんですよね~。

オランダのネタはこれくらいしかないよー。
最近オランダネタがねーっす。
もう新鮮味が無いっつーか、感動が無いっつーか、心に残る事が無いんだな。
「今日は暑いなー!!」か、「今日は寒いな!」がここ最近のオレ的オランダニュースです。





海外旅行してきた件。



日本からの旅人と海外旅行してきました。
日本からわざわざオランダに来て、オランダを見ずに外国に連れていかれた旅人。


海外旅行その①

ヘルシンキ

岩の教会
1_20170618224116365.jpg 

木の教会、中は静寂。
2_2017061822411841d.jpg

市中心部にあるスイーツ屋さん。
3_201706182241194c4.jpg

ヘルシンキ中心部
4_201706182241218f3.jpg

ヘルシンキ大聖堂。白い。どうやって白を維持しているのだろう??
5_20170618224122a0b.jpg

ARABIAの工場。土曜なので工場は休み。ショップのみ。
5-1.jpg


6_201706182242406df.jpg

marimekkoの工場のアウトレット。
7_2017061822424231c.jpg

ヘルシンキ飛行場のムーミン。かなり人間っぽい。
9_20170618224243867.jpg




海外旅行その②


ブルージュ

中心広場。
10_20170618224245318.jpg 

その広場にある鐘楼。
10-1_20170618224306734.jpg

旧市街の運河
12_2017061822430716d.jpg

ホテルから見た聖母教会の塔。
14_2017061822430952d.jpg

運河
15_20170618224310dfa.jpg

またまた運河
16_20170618224312c18.jpg

ちょっと贅沢なディナーしたところ。
17_2017061822435410d.jpg

ブルージュの目的、チョコ。
18_20170618224355e82.jpg

チョコ。
19_2017061822435728f.jpg


天気にも恵まれて良い旅でした。
ブルージュでは、ホテルのエレベーターに閉じ込められたりと、ちょっとしたアクシデントもあったけど、スイートルームに無料アップグレードして貰ったので結果オーライかな。
でも、ブルージュのカフェレストラン、ドリンクだけ客はお断りってのには困った。







2017.06.18 / Top↑

オランダ最大手スーパーのアルバートハイン。
食材や新商品が紹介されているフリーペーパーがあって、新刊は必ず家にあります。

忙しいオランダ人の為にささっと出来る簡単セットも紹介されてて、
あれ?これって日本食って書いてあるじゃん。

よく見りゃパッケージに〝SUSHI”って字も見える。
1_2017043002573163a.jpg


どれどれ。じーーーーーー。
2_20170430025732dc9.jpg

って、おいこれ!残飯の写真が間違って載っちゃってるよ。
大変ですよ編集長!!!どえらいミスやらかしちゃってるよ。



じゃないんですわ。
これマジのマジ。
本気の本気で、ガチの美味そうな写真らしい。
(いや本当はオランダ人得意のブラックジョークか?)

ご丁寧に醤油の周りには米粒も散らかしちゃってるし。
勘弁してよ、こんなんが和食だって思われちまうよ。
これって、バブル時代のワガママっ子が「野菜きらーい」って食い残してファミコンにかじりついた後にお母さんが生ごみに捨てる前に一時的に集めたやつじゃん。
もー全く美味そうに見えん。
豚の餌だし。

まーこんな風にオランダ人の美的・味的感覚を疑いたくなる食事の写真を、
ちょいちょい載せてくるアルバートハインのフリーペーパーです。

例えばこれとか。ちなみにこれも和食の何かって紹介されてるみたい。
3_201704300257330ea.jpg

そんでもってこれとか。上の写真と一緒か?
4_20170430025735f7a.jpg

で、これとか・・・。
5_201704300257364d1.jpg

これみて買う奴いんのかい??

まー日本にも見かけが悪い食物は有るしなー。
こんな所でも文化の違いをまざまざと実感するのです。






北欧ノルウェーへ行って来た件。

6_20170430025801e5e.jpg 


ちと用事が有ってノルウェーへ行って来ました。
Sandefjordって言う地方の空港に降り立って、そっから車で1時間くらいの所にあるSkienって所へ。

ちなみにノルウェーは日本車が多いね。
レンタカーも本田だったし、走ってて数台に一台くらいの感覚で日本車を見た気がする。

それに寒い。この一言に尽きる。
もう4月も終わりだってのに、雪降ったよ。朝起きたら1度だし。
レストランで晩飯食ってる時にチラホラ雪が舞いだしてね。
「なっ!」って顔して外見てたんだろうね。
ウエイターのあんちゃんが「ノルウェーへようこそ」って言ってたなー。

あと意外と?移民が多かった。
勝手な想像で白人ばっかのイメージ持ってたけど、実際はSkienみたいな田舎(失礼)でもアジア系や中東系の被り物した人達まで結構な移民の方々を見かけました。
雑貨屋も移民系の方々が経営していた店が多かった。


そのSkienの中心地だと思われる地点。
丘の上には教会。
7_20170430025803d24.jpg

そこから真っ直ぐ下って川。
8_20170430025804e07.jpg
9_2017043002580663f.jpg

丘の上の家々。高級住宅街なのだろうか?
10_201704300258078fc.jpg

その日の晩飯。例の「ノルウェーへようこそ」のあんちゃんが居るステーキ屋。
12_201704300258235d6.jpg

ノルウェーでステーキかよ!?って思うでしょ。
俺も「サーモンでも食うか!」って探したんですよ、結構歩いたんですよ。
でも、中華とかインドとか、カフェみたいなのしか見つからんかったんよ・・・。
結局、不味そ~(ごめん)な寿司屋の隣にあったステーキ屋へ入ったって訳です。

ステーキは美味かった。
恐らく、グラム数を合わせる為なんだろうか?小さーい一口分の肉片が下に隠れてました。

最後に。このスパークリングウォーターが美味かった。
13_20170430025825685.jpg

ハジケ具合もバツグンだし、水も美味い。




2017.04.30 / Top↑