最近世界で不穏な動きが続いていますね。
争い事は勘弁してよ、不仲でも喧嘩せずに過ごせないもんでしょうか・・・。
もし世界中の銃火器や兵器が突然使用不能になったら、いったいどの国がリーダーシップをとるだろう?
物理的な力が意味を持たなくなったら、やっぱり金の力かね。
そうなったら資源の多い国がブイブイくるのか、はたまた金持ちが世界中を屈服させるのか、いずれにしても争い事は続くかな。
そうなったらやっとアジア人で団結できるかね。


てことで、平和宮へ世界平和を祈りに行って来た件。


ででん。今日も静かに鎮座されてます。
11_20170423203025985.jpg


平和の火もチロチロと燃えていますよ、まだ消えてはいませんよ。
9_20170423203024cb7.jpg

平和宮って、平和を祈る教会って訳じゃないんだっけ?
ここに来て平和を祈ってもしゃーないんだっけか。
もし世界平和が実現したら平和宮も不要だな。
争い事が世界中で起こっているから皆から必要とされる平和宮。だれが付けたかその名も平和宮ってね。


世界中で戦争がおきていても毎年春は来ます。

春が来れば桜も咲く。
1_201704232030207d8.jpg

今年の桜は早かった。
3月末には終わってたから、九州と同じくらいの時期だったのかな。
去年は4月末頃だったと思うから、北海道と同じくらいだったのに。


春が来れば旅行にも行きたくなる。

釣り紀行。
3_2017042320302133e.jpg

この川、今年は雨が少ないみたいで水が少ない。
いつもであれば、河原の石ころみたいに見える部分は川底なんですわ。
だから魚がみーんな対岸ベリに行っちゃって狙いが難しいったら無かったんですが、
そんな中でもちゃーんと釣果を上げるのがプロですよ。(←自画自賛、やばいね)

どうだ。
4_20170423203023627.jpg

も一匹。
5_20170423203040de5.jpg

まだまだ!
6_201704232030421e3.jpg


結局12匹釣り上げました。
満足。満足。


春は腹も減る。

いつもの中華でラム肉と野菜炒め。
7_20170423203043812.jpg


良く行くステーキ屋でTボーンステーキ・500g。
8_201704232030452d9.jpg

一緒に写っているのは牛スペアリブ。
実はこのスペアリブ、食い放題でおかわり自由。
食い終わったら「おかわり食うか?」って聞かれるんだけど、おかわりした事無い。
前回行った時なんて、今日がバイト最終日っていう娘が居て「二人で食っていいからおかわりすれば?」って言ってくれたけど・・・、いや無理。

そんなこんなで店長さんから聞かされた偉人伝。

店長曰く、「こないだ来た奴ぁ、500gのサーロインを2枚食って、ワイン一本飲んで、ジャガイモ2個食った挙句にコーヒー飲んで帰ったぜ」

俺らは、「マジか!!?」「そりゃぜってーアメリカ人だろ?」

店長「いんや、イギリス人だ」

肉食うホモサピエンスはみーんなアメリカ人だと思ったけど、イギリス人もどーしてどーして。









2017.04.23 / Top↑

ドイツへ行って来ました。
出張だったんですが、何かよく食べてよく寝てパワーチャージした良い出張でした。
毎回こんな出張だといいんだけどね。

今回は、ウィスバーデン、デュッセルドルフ、ケルン、コブレンツに行って来たんですが、どこも街が奇麗なんです。
ケルンとかは、ちょっと前の年越しパーティーで集団暴行事件があったので、荒れ荒れの気配かなー?なんて考えていたんですが、全然そんな事無くて、驚くほど街が奇麗。
あれだけの規模で、駅周辺が汚れていなくて、落ち葉も雑草も無いってどういう事?
恐るべしドイツ、規律がしっかりしていらっしゃるようで。
昔、小学校の先生に「掃除をしっかり出来ん奴は、何をやってもダメだ。」みたいに教わったけど、こう言う事だったのか!?って思ったね。ようやく分かったよ先生。
ドイツ経済絶好調の訳は、街を奇麗に保てるその社会奉仕精神の成せる業なり。
人の成熟度率が高いのかねー。
それぞれが汚さない様に気を付けているんだろうね。



ドイツへ行ってみた件。


と言う事で先ずはウィスバーデン。

何でも温泉の街らしいね。
ホテル前の公園に温泉湧いてたし。飲めるんかな?飲めそうな感じはしたよ。飲んでないけど。
2_20170319035919d2b.jpg

ブラーっと歩いて良さそうなお店にIN。
オープン直後の一番のり。
我々の他はだーれも居りません。
4_20170319035920312.jpg

おつまみを注文してビールをグイグイと。
5_20170319035922313.jpg

ビール注文したら上の写真の様に陶器に入ってきた。
美味しかったー、ここのビールは日本人好みの味じゃないかな?
実は前日にPaulanerのウィスバーデン支店に行ったけど、上の写真のビールの方が美味かった。

この建物、市庁舎とか美術館に見えるでしょ?
6_20170319035923be8.jpg

CASINOが入ってました。
7_20170319035925a99.jpg

カジノ以外もあるみたいだけど。



そしてデュッセルドルフ。
8_201703190359472dc.jpg 


入ったレストランは、上のお店じゃなくて、Zum Schiffchen

またまたオープン直後なので
10_201703190359508d4.jpg

ほぼほぼ一番乗り。

ここは有名店なのでほとんどの席が予約済み。
で、案内されたのがナポレオン席の真ん前でした。
9_201703190359486fb.jpg

ナポレオンが将軍達と来てビールを飲みまくったんだそうだ。

我々もAltビールをガブ飲み。
12_201703190359515e1.jpg

アイスバインとソーセージの盛り合わせを食べたんだけど、写真無し。
ハクセは良く食べるけど、アイスバインは久しぶりだったので興奮して写真を撮り忘れ・・・。
ドイツ料理って言うと肉ってイメージですけど、ほんとそうですよね。
毎日肉食ってます。
豚のすね肉を毎日食ってます。



そして今度はケルン。

一度見たかったケルンの大聖堂。
14_201703190359531ff.jpg

大迫力でした。
これは凄い。
 
彫刻も凄い。
15_20170319040019231.jpg


中にはただで入れます。
でも、奥には信者しか入れませんでした。

それでもステンドグラスの美しさや、
16_20170319040020e47.jpg

内部構造の素晴らしさは十分に楽しむ事が出来ます。
17_20170319040022e24.jpg

贅沢を言うならば、パイプオルガンの演奏を聞きたかったなー。


で、最後の町、コブレンツ。

ホテルの目の前はライン川。スイスから数か国を経由して北海に流れ込む大河です。
19_20170319040023def.jpg 


目の前にクルーズ船が停泊していて、夜はディナーなんか楽しんでたみたい。
20_20170319040025386.jpg


コブレンツの目玉と言えば、ラインの角。

ライン川とモーゼル川が合流する地点の事。
21_20170319040038b08.jpg

左がモーゼル川で右がライン川。
突端からの眺めはこんな感じ。
22_20170319040039a77.jpg

まー両方とも大河ですよ。
流れも結構早いし水量も多い。ヨーロッパはでっかいなー。

ケルンにも行けたし、肉も鱈腹食えたし、幸せでした。

おまけ。
ケルンで見たベルリンって言う銘菓?
23_20170319044508695.jpg 

人だかりだったんで銘菓じゃね?って買ってみた。
だたの安っぽいジャム入りドーナツでした。
いや、ホントに見たまんま。
ベルリンを見かけて「どんな味??」って悩んだら、見たまんまと思って下さい。




2017.03.19 / Top↑
オランダにも春が来た。

随分とクロッカスが咲きましたよ。


2_20170313023305825.jpg

3_20170313023308e71.jpg

4_20170313023309412.jpg

よく覚えていないけど、この辺は去年黄色が咲いていたような気が??
時間差で次は黄色が咲くの?
それともただの思い違い?






2017.03.13 / Top↑
チェコのBrnoへ行って来ました。
1_20170226230014a64.jpg 


チェコ第2の都市らしいけど、思ったよりも小さいと言うか、第2の都市っぽくない。
多分、プラハがずば抜けて第1の都市で、実際は2と3が無くてって感じの第2の都市なんでしょうね。

駅前はこんな感じです。
2_2017022623001522e.jpg

さっぱりしてますが、夜になるとやっぱりと言いますか、
酔っ払いとか、「あ、Eminemだ!!」って見間違うフード&キャップの兄ちゃんが多い事。
強面の犬を連れて駅前の路上で酒飲んでる意味がね??まだ寒いよ、家で飲めや。それかパブにでも行け。
結論、日本もチェコも、田舎は悪ぶる奴が目立つ。

でもね、駅舎は、何だか古くて歴史がありそうな建屋です。
3_20170226230017a9d.jpg


電光掲示板に自分の電車が入るホームが表示されるのを待つ人々。
4_20170226230018ab8.jpg

食物系&飲物系のお店が沢山あります。腹減っても、喉渇いても、ひとっつも心配いらんよ。


それと、街のあちこちにある落書き。それこそ街中落書きって気がしたよ。
5_201702262300206d7.jpg

アートって言う人も居るんだろうけど、俺には落書きとしか思えんぞ。
6_20170226230047785.jpg


今回の感想。
電車の出張は楽でした。
車よりはゆったりと出来るし、なんせビジネスシートでも往復20ユーロ程度の安さ。
何と革張りで、少し前の飛行機のビジネスシート並みの贅沢感で楽ちん楽ちん。
もちろん時間もよめる。実は、プラハーブルノの高速道路は慢性的な渋滞ルート、時間がさっぱりよめんのですよ。
電車だと出発と到着が決まっていて予定もたてやすい、今後は電車を使わせてもらいますわ。





今日の中華。

海鮮粥と揚げパン。
7_2017022623004919f.jpg


牛筋煮込み麺とスープ。
8_20170226230050f0f.jpg

スジが柔らかくて最高。
おいしゅうございました。








2017.02.26 / Top↑
羽生選手負けちゃった。
実は、オランダで開催されたジュニアの大会で見てからこっち応援しています。
なんか、4回転をじゃかじゃか飛びまくるスゲーやつがアメリカから出てきたみたいな。
しかもまだ17歳らしい・・・。
ティーンエイジャーっていやーまだまだ怖いもの知らずのイケイケどんどんですからな。
でも、羽生選手持前の負けん気でオリンピック2連覇お願いします!



週末のハーグは霧。

1_201702192323135ef.jpg

霧は上手く撮れねー。
本当はもっと濃くて良い感じだったんですよ。
こりゃきっとカメラがダメなんだな。カメラが。

寒さがちょっと落ち着いたオランダ、このまま春突入でしょうか。
去年は春も夏も寒かったけど、今年はどんな春・夏でしょうな。



今日は久々にお昼ご飯特集。

例の中華で、パリパリ焼きそば海鮮あんかけ。
2_20170219232314150.jpg

13ユーロなり。
今日のシェフは具が少な目な方です。
日によってシェフが変わるからか?それとも日によってシェフの気分の抑揚が激しいのか?
日によって、具の量や、下手すると種類も若干変わるのが中華のだいご味っしょ。


続いてこちらは某有名シーフードのお店。

魚が食いたかったんです。無性に胃袋が、俺の消化器系が要求するんです。魚って。
魚食いてー。さ・か・な・く・い・てーって騒いだ挙句にお店到着。
前に食べた、何かの魚のソテーか何かを食いてーって、至極漠然とした記憶に「イタリアン」って。霧の向こうに僅かに見えるような、微かな文字の記憶があったんです。
そんで、メニューに「イタリアン」って文字を見つけちゃったんで、さー大変。
「これだ!」。即決。




3_20170219232315c06.jpg


魚じゃねーし。


2017.02.19 / Top↑